スポンサードリンク

「青空レストラン(2018年5月5日放送)」の食材は、清流の女王・アマゴです。

今回は、MC宮川大輔さんとゲストのミュージシャン・青山テルマさんの清流釣り対決で、岐阜県郡上市の吉田川の支流で育ったアマゴを狙います。

そして、青空レストラン公式通販は、あまご郡上炊き 甘露煮のお取り寄せです。

果たしてアマゴ釣りの釣果は如何に?

アマゴとは?

アマゴ(雨魚、甘子、天魚)とは、「雨子(あめご)」とも呼ばれており、種目は、鮭と同じサケ目サケ科サケ属でトラウト種ですが、成長の過程で栄養の豊富な海に出ず、河川に留まり成長する陸封型の淡水魚で、大きさは最大でも30センチ程にしか成長しません。

水の綺麗な清流と呼ばれる山間の渓流にのみ生息し、形や色も美しく釣り人からは「清流の女王」とも呼ばれています。

同じく清流で育つ「やまめ」と似ていますが、黒い点が散在し、朱色斑があるのが特徴です。

そして、銀色地に背側からお腹にかけて、抹茶色の様な緑色から薄緑色へとグラデーションしていき、淡青色の大きな楕円形の斑紋(パーマーク)が8~10ほど並んでいるので外見的特徴です。

スポンサードリンク

味は味覚の王者とも!?

その人気は外見のみならず、味は淡泊でありながら甘味があり、川魚特有のクセがなく美味な為、川魚の中で一番美味で「天の魚」とも称賛されています。

あまご郡上炊き(甘露煮)

今回のレシピで紹介されるのが、あまご郡上炊き(甘露煮)で、岐阜県郡上市では、アマゴや鮎など清流の魚を無添加の秘伝のタレで炊き上げて煮込んだ「郡上炊き」と呼ばれる「甘露煮」です。

食べ方は、このままでも頂いても良し、熱湯で5分程度温めてから食べても良しです。

そして味わいたいのが、暖かいお蕎麦に「あまご郡上炊き」をトッピングし京都のニシン蕎麦の様に「あまごそば」として頂くのもオススメの逸品です。

青空レストラン公式通販・岐阜県 あまご郡上炊き 甘露煮セット

今回の青空レストラン公式通販は、吉田川の支流で育ったあまごを秘伝のタレで煮込んだ甘露煮の「岐阜県 あまご郡上炊き 甘露煮セット」(値段は¥1,980 +消費税)です。

■ 岐阜県 あまご郡上炊き 甘露煮セット 値段:1,980 +消費税のお取り寄せはコチラ!

岐阜・奥美濃の郡上八幡の地場産品を使った特産品・お土産の通販サイト

あまご郡上炊きは「岐阜・奥美濃の郡上八幡の地場産品を使った特産品・お土産の通販サイト」からもお取り寄せ可能です。

また「あまごそば」のセットも販売されています。

「岐阜県郡上市・あまご郡上炊き 甘露煮」のまとめ

■ アマゴは、サケ科だが海に出ず、河川で育つ陸封型の淡水魚
■ 背面に黒点が散在し、朱色斑があるのが特徴
■ 釣り人からは「清流の女王」として人気
■ 味は淡泊ながらも甘味があり、川魚特有のクセがなく川魚の中で一番美味で「天の魚」と称賛されている
■ 岐阜県郡上市ではアマゴを無添加の秘伝のタレで炊き上げて煮込んだ「郡上炊き」と呼ばれる「甘露煮」として食べ続けられている
■ 暖かいお蕎麦に「あまご郡上炊き」をのせて、「あまごそば」として頂くのもオススメ

サムネイル画像、アイキャッチ画像、本文中の画像は、「岐阜・奥美濃の郡上八幡の地場産品を使った特産品・お土産の通販サイト/あまごそばセット」の画像を使用しています。

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク