スポンサードリンク

満天☆青空レストラン(2018年2月10日放送)の食材は、「オニカサゴ」!

その無骨な身体には毒針が有り、持つために魚の扱いになれたひとでなければ、正しく扱うことが出来ず、漁獲量も少なく鮮魚店にも並ぶことが少ない高級魚ですが、見た目からは想像出来ない弾力がありコラーゲンたっぷりで、クセはなく上品な白身で、薄造りは絶品!

それだけでなく皮を湯引きや炙りにすると、皮と身の間にある脂の旨味には、ハマってしまう事うけあい!

お薦めのレシピは、しゃぶしゃぶにすれば、コラーゲンと出汁が溶けだし、残り汁で〆に雑炊が絶品の和食のみならず、残り汁で〆のパスタで頂けば、もうクセになる旨さ!

MC宮川大輔さんとゲストのお笑い芸人「あばれる君」は、千葉県富津市を訪れ、富津の釣船「釣り船川崎丸」に乗船し、オニカサゴ漁に挑戦!

オニカサゴの釣りは難しく、釣れるかどうかは「技術が1割、運が9割」

果たして、オニカサゴを、MC宮川大輔さんとゲストの釣果は如何に!?

オニカサゴとは

今回の青空レストランは、千葉県富津市でオープンし、釣船「釣り船川崎丸」に乗船し、ゲストにお笑い芸人「あばれる君」を迎えオニカサゴ漁に挑戦します。


オニカサゴとは神奈川県三崎での呼び名で漢字で「鬼瘡魚」または「鬼笠子」と書き、その名の由来は、面構えが鬼の様な形相の為です。

※地方により名前は異なります

ガガネ・・・徳島県阿南市椿泊『椿泊漁業協同組合』(カサゴ類の総称)
カラコ・・・山口県下関市
ゴウチ・・・山口県長門市仙崎魚市場
ホゴ(ホゴメバル)・・・広島県広島中央市場
他に・・・キジンバチメ、オキガシラ、アカクジラツ、ガシラ、オニガシラ

無骨なルックスをしていますが、江戸時代の武家では、勇ましさと甲冑をまとった武士が連想される為 「端午(たんご)の節句の祝い魚」として食されていました。

生息域は、沖縄など琉球列島を除く関東以南の沿岸の海底です。

あまり動き回ることはなく水深80~200mの砂泥地、砂礫帯などの海底に潜み甲殻類や小魚などのエサを待ち伏せして捕食する習性を持っています。

高級魚

体中に巡らされた尖ったヒレには毒が有り、死んでもその毒は行き続けます!

主に釣りで収穫されますが、「技術が1割運が9割」と言われる程で、漁獲量が少なく、体全体のヒレに毒を持ち処理に手間がかかる為、流通量が少なく高値で取り引きされる高級魚で千葉県館山市で水揚げされるオニカサゴの多くは料亭に出荷される程です。

食べ方

その身は、見た目からは想像出来ない弾力がありコラーゲンたっぷりの質で、クセはなく上品な白身で、刺身薄造り)は絶品で他にもレシピは、酒蒸し、唐揚げにし、肝は肝醤油で頂き、頭は半分に割りお味噌汁や潮汁などの和食にピッタリです。

また、皮を湯引きや炙りにすると、皮と身の間にある脂の旨味が引き立ちます

皮の他にも、胃袋を湯引きしてから細く切りお刺身に添えて頂きます。

しゃぶしゃぶにすれば、コラーゲンと出汁が溶けだし、残り汁で〆に雑炊にすれば、その旨さにハマってしまいます♪

和食だけでは無く、アクアパッツァや、残り汁で〆のパスタもお薦めのレシピです♪

スポンサードリンク

「オニカサゴ」お取り寄せ・値段・価格

海と山の旬鮮産直[よか魚ドットコム]の長崎県、五島灘の新鮮なお魚の詰め合わせセット商品としてオニカサゴも一例としてとりあつかわれています。
↓↓↓↓↓↓

但し、魚種の指定は出来ません。

オニカサゴ毒針切り動画

オニカサゴは全身に毒針を持ち、刺されると人によっては呼吸困難や心臓衰弱まで起きる可能性もあります。

しかし、フグの様に、免許が必要なほど難しい訳では無く、対処方法を知っていれば安心です。

対処方法は、丈夫なキッチンバサミで針の棘の部分を切り取るだけす。

釣り船の場合、船長さんがを切ってくれるのでお任せするのがベストですね。

毒針の対処の動画をご紹介します。
■【釣りガール】毒針を持つ魚!鬼カサゴ釣って毒針をちょん切る!

3分10秒辺り~5分40秒

青空レストランで紹介される「オニカサゴ」のレシピ

薄造り
◇ から揚げ
◇ 肝と胃袋のバター炒め
◇ 煮付け

青空レストラン公式通販「オニカサゴ」のお取り寄せ

今回青空レストラン公式通販で、「オニカサゴ」のお取り寄せは扱っていません。

千葉富津港の釣り船 川崎丸

今回MC宮川大輔さんとゲストのお笑い芸人「あばれる君」オニカサゴ釣りで乗船する釣り船は、千葉県富津市の釣船「釣り船川崎丸」です。

ご興味がある方は完全予約制ですので「釣り船川崎丸」までお問い合せ下さい。

釣り船川崎丸

【出港場所】千葉県富津市富津2436
【予約・問い合わせ】0439-87-2902
【出船】7時
【帰港】14時頃
【料金】10,000円・女性と中学生以下は7,000円※餌エサ・氷・新品ハンドタオル・料理レシピ付き
【ポイント】航程30~40分の水深50~100メートルのダチ(仕掛けが着底する場所)

オニカサゴ釣り仕掛け

今回青空レストランで登場する川崎丸での仕掛けをご紹介します。

ハリス4号長さ1.5mの2本針LTオニカサゴ仕掛け
1本400円で船宿販売のお薦め有り

※通常のオニカサゴ仕掛けの場合、ハリスが7~8号が多く根掛かりした時に高切れする場合が多いので要注意

全長40cm前後の片テンビン
船宿販売のお薦めテンビンは、手前マツリが少なくアタリが取り易いチドリテンビン(1本900円)

※一般量販店では1本1200~1300円で販売されています。

【竿】長さ1.6~2.3メートル位のライトタックル用ゲームロッドなどで、オモリ負荷は、30~50号
【リール】小型・中型両軸リール
【道糸】PE1.5号以下を200m以上巻いておく(2号より太い道糸の場合、潮に流されてオマツリの原因になるので厳守)
乗船前に船長のチェック有り
【オモリ】60号もしくは80号(60号は200円、80号は300円で船宿販売も可能)

※お手持ちの竿で使用出来るかどうか?解らない場合は、ご持参頂ければ船長が見て判断させて頂きます・・・使用不可の場合は貸し竿をお薦めします

オニカサゴ釣り動画

https://www.youtube.com/watch?v=GiKfD0E7ps8

「オニカサゴ」のまとめ

・・・面構えが鬼の様な為「鬼瘡魚」または「鬼笠子」と呼ばれるようになった

・・・江戸時代の武家では、その風貌から甲冑をまとった武士が連想され「端午(たんご)の節句の祝い魚」として食されていた。

・・・あまり動き回ることはなく水深80~200mの海底に潜み甲殻類や小魚などのエサを待ち伏せして捕食する

・・・体中に巡らされた尖ったヒレには毒が有り、死んでもその毒は生き続ける

・・・毒の対処方法は、丈夫なキッチンバサミで針の棘の部分を切り取るだけ

・・・流通量が少なく高値で取り引きされる高級魚

・・・薄造りが絶品!

サムネイル画像、アイキャッチ画像、本文中の画像は、千葉富津港の釣り船 川崎丸の画像を使用しています。

これからも「青空レストラン」の情報を詳細にお伝えするので、FACEBOOKやツイッターでシェアを是非お願いします!

皆さんのシェアが励みになります!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク