スポンサードリンク

満天☆青空レストラン(2017年12月30日放送)は、広島県、瀬戸内海の離島「大崎上島」の塩田跡の池でフランス風に作る究極クレールオイスター(塩田熟成牡蠣)のお取り寄せです!

グリーンオイスターとは?

クレールオイスター(塩田熟成牡蠣)は、「幻のグリーンオイスター」とも呼ばており、甘みが強く、芳醇で優しい且つこっくりした味わいの牡蠣です。

出荷時期は、1~4月です。

今回の牡蠣・クレールオイスター名人は、「ファームスズキ」の鈴木隆名人です、
鈴木名人は、東京の元水産卸売会社で働いていました。

広島県内で養殖に最適な土地を探し求め、最終的に辿り着いたのが海水の透明度が高い、大崎上島でした。

鈴木さんが辿り着いた大崎上島では、フランスの牡蠣一大生産地であるマレンヌ・レロンで行われている牡蠣の養殖方法に合う土地でした、

その養殖方法は、最終段階で、「クレール」とよばれる、塩田跡地の養殖池でカキを熟成させる方法です、

大崎上島は、江戸時代から塩づくりが盛んだった為の「塩田跡の池」が有りました。

塩づくりは衰退してしまい「塩田跡の池」は残ったままで、昭和30年代から平成初期まではクルマエビのの養殖が行われていました。

「塩田跡の池」のメリット

塩田は汽水域で、水深が浅いため、日光が海中によく届くので餌となるプランクトンがよく繁殖し、海で育ったものより甘くまろやかな味わいになります。

その豊富なプランクトンにより魚介類は栄養分たっぷりに育ちます。

グリーンオイスター

クレールオイスターは、別名「グリーンオイスター」とよばれ最高級ブランドとして扱われます。

その名の通り、時期によってはエラの部分が美しいエメラルドグリーンになる為です。

大きさは小ぶり

海外輸出を念頭に入れており、大ぶりな牡蠣よりも海外で好まれる小さめのサイズを育てています。

これは偶然の産物で、試験的にカキの養殖をスタートした2011年は、2年目の牡蠣の8割が死んでしまったそうです。

その理由は、塩田跡の池は海と違って水深が浅いため夏は水温が上がりすぎることが原因だったからでした。

1年目なら生命力がある為、1年で完結する養殖で小柄なサイズの牡蠣養殖が出来ると判断しました。

スポンサードリンク

「塩田跡の養殖池」

「ファームスズキ」の「塩田跡の養殖池」は、15万平方メートルもの広大な塩田跡の養殖池で、井戸を掘り、ミネラルや栄養が多い地下海水を養殖池に流し込み、衛生面でもノロウイルス等の侵入を防ぐなど安全な牡蠣養殖を目指しています。

そし1年のうち約2ヵ月は養殖池の水を抜き、土を耕して干し、水を入れ直す事により生物循環が円滑になり、植物プランクトンもよく繁殖するそうです。

クルマエビ養殖の再開

嘗て盛んだったクルマエビ養殖も再開させました。
これにはクルマエビ養殖会社の指導で行われています。

池で養殖されている車海老も、クレールオイスター同様青空レストランの公式通販でお取り寄せが可能です。

お取り寄せ

クレールオイスターは、青空レストラン公式通販の他、有機野菜などの食材宅配ネットスーパーOisix(オイシックス)でもお取り寄せ可能です!

広島 冷凍クレールオイスター(殻付)
¥6,000 +消費税
https://www.ntvshop.jp/shop/g/g210-a000157-01/

広島 冷凍牡蠣剥き身2kg
¥4,000 +消費税
https://www.ntvshop.jp/shop/g/g210-a000156-01/

広島 ファームスズキクレールスペシャルセット
https://www.ntvshop.jp/shop/g/g210-a000161-01/
¥5,400 +消費税

広島 冷凍塩田育ち活け〆車海老250g(7~10尾)
¥4,000 +消費税
https://www.ntvshop.jp/shop/g/g210-a000158-01/

広島 ファームスズキクレールスペシャルセット
¥5,400 +消費税
https://www.ntvshop.jp/shop/g/g210-a000161-01/

レシピ

◇ シンプルに焼きガキ
◇ 定番カキフライは、広島産レモンをかけて頂くのがまたウマイ!
▽桜のチップで燻したスモークオイスター

乾杯メニュー

車エビとカキを使った絶品鍋!

まとめ

◇ フランスでは塩田の池で育てたカキは「クレールオイスター」と呼ばれている

◇ 別名「グリーンオイスター」とよばれ最高級ブランドとして扱われている

◇ 「ファームスズキ」の鈴木隆名人が大崎上島で養殖している

◇ 「塩田跡の池」で最終的に育てられる

◇ 海外輸出を念頭に入れており、大ぶりな牡蠣よりも海外で好まれる小さめのサイズを育ている

◇ 昭和30年代から平成初期まではクルマエビのの養殖が行われていた
サムネイル画像、アイキャッチ画像、本文中の画像は、の「oisix クレールオイスター」の画像を使用しています。

これからも「青空レストラン」の情報を詳細にお伝えするので、FACEBOOKやツイッターでシェアを是非お願いします!

皆さんのシェアが励みになります!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク