スポンサードリンク

満天☆青空レストラン(2017年2月4日)のお取り寄せはジビエ(信州ジビエ)肉のスズキヤ ジビエ3点セット!フランス語で狩猟により捕獲された鹿や猪などの野生の鳥獣の肉をジビエ(gibier)と呼び、今回の青空レストランは初の狩猟で、長野県下伊那郡泰阜村の山中で狙う獲物はシカ(ニホンジカ)・イノシシです♪

信州ジビエとは?

長野県では、ニホンジカの生息数増による生態系への問題が有ります。

その理由は、鹿は木の皮を食べるため木を枯らしてしまったり、貴重な高山植物までも食べる為です。

また、鹿のみならず、猪によ畑の農産物の盗み食いにより、長野県の平成27年度のニホンジカを始めとする野生の鳥獣による農産物の被害額年間9億7千万円にも及んでいます。

この事から長野県では、生態系を維持の為、ハンターにより一定程度の鹿や猪を捕獲し、捕獲した一部の鹿などの鳥獣類は信州ジビエとして出荷されています

絶品ジビエ料理レシピ

ジビエは獣臭いというイメージは有りませんか?

じつはジビエは、血抜きなどの下処理をキチンとしていれば匂いは殆ど無いのです!

しかも鹿肉は、脂身が少なく、低カロリーで、鉄分豊富で高タンパク!

これは正にダイエットに最適なお肉と言えますね!

他にも鉄分豊富なことから、貧血予防にもピッタリ!

信州ジビエ レシピ
何と言ってもオススメなレシピがローストディア(ローストシカ・ロースト鹿)!

これは、ローストビーフの鹿版ですね!

鹿肉をお取り寄せしてローストシカに挑戦してみては如何でしょうか?

レシピは動画を参考にして下さい♪

レシピ動画【ジビエ料理】 鹿肉の塩焼き
[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=uVNNWQ1jPVY[/youtube]

そして、猪のレシピでは、狩猟鍋(ぼたん鍋)が紹介されます。

京都のぼたん鍋の老舗でぼたん鍋を食べた事が有りますが、最初は、先入観で、猪のイメージを固くて獣臭いと思っていたのですが、正反対で、臭みは無くお肉は柔らかく優しい味でした。

他にも、シカ肉のワイン煮込み、シカ肉の焼肉 ロースや内モモなど様々な部位を堪能します♪

スポンサードリンク

お取り寄せ

今回の青空レストランのお取り寄せは、レシピで料理を紹介した信州の南端遠山郷(飯田市南信濃地区)にある天然ジビエとジンギスカンの創業60年の老舗精肉店「肉のスズキヤ」さんのジビエです♪

実は、長野県飯田市は、人口1万人当りの 焼肉店舗数が日本一の「焼肉の街」でも有り、焼肉のお取り寄せは欠かせません!

また、こちらが「肉のスズキヤ」で人気のジンギスカン「遠山ジンギス」です!

ジンギスカンは羊肉を想像しますが、「肉のスズキヤ」の鹿肉のジンギスカン、鹿のジンギス(鹿じん)は、羊肉よりももっとあっさりしていると人気です♪

大好物ゲット! さっそくじゅ〜じゅ〜だぜぃ。 #スズキヤ #鹿ジン #南信 #信州ジビエ

Shunsuke Nishinaさん(@generixxx)が投稿した写真 –

まとめ

東京でもジビエバルやジビエを提供するお店が増えており、ジビエの事は気になっていました。

先にも書きましたが、猪のぼたん鍋は食べたことは有りますが、鹿肉は未体験です。

職場近くの神田にはジビエ専門焼肉店「焼きジビエ 罠」があるので行ってみたいです。

スポンサードリンク

最後に青空レストラン 公式通販を記載しておきます。

番組開始と同時に売り切れ必須です!

①:長野県 肉のスズキヤ ジビエ3点セット¥+消費税

②:狩猟鍋(ぼたん鍋)セット¥2,315+消費税

※”セッションの有効期間がきれました。“と表示された場合は、品切れ、販売終了、販売期間前の状態です。

これからも「青空レストラン」の情報を詳細にお伝えするので、FACEBOOKやツイッターでシェアを是非お願いします!

皆さんのシェアが励みになります!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク