スポンサードリンク

満天☆青空レストラン(2017年9月2日放送)は、今が旬!京都の清流久多川で育つ天然鮎を引っ掛け釣り(引っ掛け漁)と呼ばれる伝統漁法でゲストの今田耕司さん・TKO木下さんと収穫します!
そして青空レストラン公式通販は乾杯メニューでも紹介される「京都府 嵯峨嵐山たなか 子持鮎甘露煮」のお取り寄せです!
果たしてMC宮川大輔さん、今田耕司さん、TKO木下さんの間で繰り広げられる引っ掛け釣りバトルの結果は?

天然鮎の伝統漁法・引っ掛け釣り

今回青空レストランが開店するのは、滋賀県・福井県と境を接する京都府京都市左京区の清流・久多川です。

久多川は「流れが速い」「水温が低い」「エサとなる苔が少ない」などの生息する鮎にとって厳しい環境ですが、その逆境で育った鮎は身が引き締まって絶品!

ふんわり香りの良い天然鮎にゲストの今田耕司さんも「うまイマダ!」を連発!?

その久多川で育った天然の鮎を、引っ掛け釣り(引っ掛け漁)と呼ばれる伝統漁法で収穫します。

引っ掛け釣は、竿の先に短い糸に3本以上の針が碇状に束ねられて付いていて、鮎を見ながら引っ掛けて釣ります。

[youtube]https://www.youtube.com/watch?v=f6BQ62srROM[/youtube]

MC宮川大輔さん、今田耕司さん・TKO木下さんは「素人が獲るのは奇跡に近い」と云われる鮎釣りの引っ掛け釣りバトルです!

青空レストランで紹介されるレシピ

・定番の「塩焼き」で香りを愉しむ!香るホクホクの鮎に一同感動!

・鮎の身を開いて梅肉と大葉を入れた「ふわふわの天ぷら」

・名人のお母様考案「鮎のユッケ」

・「肝ソテー」

乾杯メニュー
絶品!子持ち鮎の甘露煮

白いご飯との相性はもちろん、お酒のあてにもピッタリの絶品甘露煮です!

たっぷりと腹に子(卵)を持った鮎を水煮で6時間以上かけて煮炊きし、3日間かけてじっくり味を煮含ませた手間隙かけた逸品で、頭から尾っぽ、骨まで一緒にお召し上がりいただけます。

スポンサードリンク

子持鮎甘露煮 通販/お取り寄せ

青空レストラン公式通販「京都府 嵯峨嵐山たなか 子持鮎甘露煮 3尾」お取り寄せ
■ 京都府 嵯峨嵐山たなか 子持鮎甘露煮 3尾:値段(¥2,046+消費税)のお取り寄せはコチラ!

鮎の引っ掛け釣り@久多川 まとめ

ここ数ヶ月は釣りが多いですが、釣れないのがもうお約束になっているのですが(笑)

このまま釣り番組へと路線変更してしまわないかちょっと不安です・・・。

—– 鮎の引っ掛け釣りのまとめ —–

◆ 引っ掛け釣は、竿の先に短い糸に3本以上の針が碇状に束ねられて付いていて、鮎を見ながら引っ掛けて釣ります。

◆ 久多川は、鮎にとって厳しい環境の代わりに鮎は身が引き締まって絶品。

◆ 子持ち鮎の甘露煮は、6時間以上かけて煮炊きし、3日間かけてじっくり味を煮含ませた手間隙かけた逸品!

◆ 子持ち鮎の甘露煮は、頭から尾っぽ、骨まで食べられる。

サムネイル画像、アイキャッチ画像、本文中の画像は「嵯峨嵐山たなか 子持鮎甘露煮」の画像を使用しています。

これからも「青空レストラン」の情報を詳細にお伝えするので、FACEBOOKやツイッターでシェアを是非お願いします!

皆さんのシェアが励みになります!

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク