スポンサードリンク

2016年1月9日放送の青空レストランのお取り寄せコーナーでは
鳴門鯛の西京漬け・鳴門鯛の阿波白味噌西京漬セット(東海産)
が紹介されました。

※自動で商品を検索する為、在庫切れの場合、「鳴門鯛」のキーワードで検索された他の商品が表示される場合がございます。

鳴門鯛の西京漬け ご紹介

鳴門鯛の西京漬けは、徳島県~淡路島を回遊する鯛[鳴門鯛]を地産の白味噌[御膳味噌]で
5日間漬けた西京漬けです。

鳴門鯛とは?

淡路島と徳島県で回遊する鯛で、
鳴門の渦潮により身が引き締まった鯛です。

潮の流れに対抗する為、背骨にコブが出来るのが特徴です。

春先が旬で[桜鯛]とも呼ばれています。

御膳味噌とは?

徳島県の甘い、塩分の少ない白味噌で、旨味の特徴である米麹が
大豆より多い分量で使われている為、ほんのりとした米麹の香りが特徴で、
名前の由来は、江戸時代の徳島城主・蜂須賀公の御膳で提供した所
大変蜂須賀公に気に入られた為、[御膳味噌]という名が付けられたと言われています。

鳴門鯛の西京漬けの食感や味は?

[究極の西京漬け]を目指し東海産(あずまかいさん)で開発された西京漬けで、
刺し身で十分美味しい素材が良い鯛ですので、
美味しいのは確実ですね。

美味しさを引き立てるのは炭火焼きで、
少し味噌を着けたまま炭火で焼くのが一番美味しい食べ方です。

番組内では、

・身が口の中でホロホロ崩れる

・味噌の味がしっかり染みている

との感想でした。

スポンサードリンク

鳴門鯛の西京漬けで使われる色味噌[御膳味噌]お取り寄せ

鳴門鯛もお取り寄せできるので、[御膳味噌をお取り寄せして、ご自宅で西京漬けを作ってみては如何でしょうか?

参考までに、西京漬けのレシピをご案内いたします。

Cpicon おせち 鯛の西京味噌漬け 焼き by おから星人

スポンサードリンク

本日は、当ブログをご覧頂きありがとうございました。

スポンサードリンク