スポンサードリンク


2019年5月18日放送の
満天☆青空レストランでは
神奈川県小田原市の地鶏「湘南シャモ」が紹介されます。

「湘南シャモ」は長田ファーム(オサダファーム)で
生産されている地鶏で、
● 軍鶏
● 黄斑プリマスロック
● ロードアイランドレッド
の3種の鶏を交配させた小田原の地鶏で
それぞれの鶏の特徴をいいとこ取りした軍鶏(シャモ)です。

「湘南シャモ」のお取り寄せは
青空レストランの公式通販で取り扱いがあります。

青空レストラン公式通販で
お取り寄せ出来るのは

● 湘南シャモ半身セット
● 湘南シャモ砂肝セット

の2種類です。

「湘南シャモ」とは?

今回の青空レストランが開店するのは
神奈川県小田原市の長田ファームです。

今回の食材は小田原の地鶏「湘南シャモ」です。

湘南シャモの名人は、長田龍典名人です。

長田ファームで「湘南シャモ」を始め
小田原の地鶏を生産を始めたのは
長田名人の
「地産の鶏を飼育したい」
という想いが始まりでした。

長田ファームについて

長田ファームは美しい相模湾を望む
丘陵地で400年続く
東京ドーム4個分の敷地を持つ農場です。

食用のに鶏、鴨、牛の他
競走馬を飼育する農場でもあり馬肉も生産しています。

また広大な敷地では
野菜の栽培もおこなっています。

長田ファームで生産されている地鶏は
小田原地鶏
小田原シャモ
湘南シャモ
などです。

ミシュラン一つ星シェフも唸らせる

長田ファームで育てらてる地鶏は
日本全国の有名レストランのシェフから
引く手あまたです。

なかでも
ミシュランガイドで一つ星11回を獲得した
東京・青山「Ristorante HONDA」の
本多哲也シェフも長田ファームの地鶏
「小田原シャモ」に魅せられた一人です。

「小田原シャモ」とはオーダーメイドで
顧客の好みの肉質に育てられる地鶏です。

そんなミシュラン一つ星シェフまで信頼する
長田ファームで注目を浴びている地鶏が
今回、青空レストランで紹介される
「湘南シャモ」です。

「湘南シャモ」は、3種の鶏の交配種

「湘南シャモ」は、3種の鶏の交配種です。

軍鶏(シャモ)は、
元々闘鶏用として誕生した品種で
肉の旨みが濃く、身が引き締まっているのが特徴です。

その反面、調理すると身が硬くなくなってしまう傾向にあるので好みが分かれます。

その弱点を克服する為に考案されたのが、柔らかい肉質を持つ鶏との交配でした。

軍鶏の雄(父鶏)との交配に選ばれた雌(母鶏)が
● 黄斑(おうはん)黄斑プリマスロック(父)
※赤身で歯ごたえがあり、旨みのある肉で
卵は卵黄が熟成しコクがある
● ロードアイランドレッド(母)
※ 濃厚な美味しい卵を産む品種
を交配させた鶏を親に持つ軍鶏です。

その結果、
3種類の鶏を掛け合わされる事となり、

旨味が濃く、
肉質が柔らかく、
更に卵までもが美味しいという
軍鶏の良いところどりの
究極の軍鶏が誕生しました。

ストレスフリーの環境と抗生物質フリーの餌で育つ

鶏に限らず牛や豚など家畜を生産する上で美味しい食肉や卵を生産する上で重要なのがストレスを与えない事です。

「湘南シャモ」を生産する長田ファームは
小田原の温暖な気候にも恵まれた場所に有り
更に広い鶏舎でゆったりと自由に駆け回りストレスなく育ちます。

また、餌も肉の旨味を引き出せる様に
海藻を含む抗生物質フリーの餌を与えられて育ちます。

そんな環境で自由に育てられる事も美味しいお肉に育つ要因です。

スポンサードリンク

青空レストランで紹介されるレシピ

楽しみの「湘南シャモ」レシピですが、
「湘南シャモ」の肉の特徴は
旨味と歯応えのある食感の肉質です。

「湘南シャモ」のレシピで見逃せないのが卵です。

卵に特徴のある
黄斑プリマスロック
ロードアイランドレッド
が掛け合われた結果
卵の黄身の美味しさもケタ違いの美味しさです。

「湘南シャモ」のレシピで紹介されるのが・・・

● 焼き鳥(もも肉とささみを使用)
● 鶏とトマトの照り焼き(もも肉とささみを使用)
● 砂肝のネギ塩レモン炒め
● アボカドエッグボード
● 親子丼・・・胸肉を使い、硬すぎず、ジューシーな肉質に!

などです!

湘南シャモのお取り寄せは?

湘南シャモのお取り寄せは
青空レストランの公式通販がオススメです。

※厳選食品 安心堂でも取り扱いは有りますが、
希少なシャモの為、売り切れ、または「青空レストラン公式サイト」での通販が優先されている為、入荷が未定になっています。

また、楽天市場、Amazonなどの通販サイトでも取り扱いは有りません。

今回の青空レストラン公式通販では

● 湘南シャモ半身セット
● 湘南シャモ砂肝セット
の2種類のセットがお取り寄せ出来ます。

※ 特に、レシピでも紹介される
「砂肝のネギ塩レモン炒め」
に使われた「湘南シャモ砂肝」は
安心堂さんでも取り扱いが有りません。

湘南シャモ半身セット

商品名:湘南シャモ半身セット
値段:¥3,500 +消費税
送料:¥1,204+消費税

【商品説明】湘南シャモは
肉の旨味を引き出すよう、
海藻も入れた抗生物質フリーのオリジナルブレンドのエサで育てられました。

今回のセットは何の調理にでもしやすい「もも肉」と
「胸肉」「ささ身」です。

● 湘南シャモもも肉
身が締まり、適度な脂と旨味が凝縮しています。
オススメの食べ方は、ソテー、唐揚げ、カレーなど♪

● 湘南シャモ胸肉
軍鶏肉にありがちな硬くなる事は無く、胸肉と思えないジューシーな肉質が特徴です。
オススメの食べ方は、蒸し鶏や親子丼など♪

● 湘南シャモささ身
驚くほどの軟らかさが特徴の肉質です。
食べ方は、焼き過ぎない様にしましょう♪

湘南シャモ半身セットのお取り寄せはコチラ

湘南シャモ砂肝セット

商品名:湘南シャモ砂肝セット
値段:¥3,280 +消費税
送料:¥1,204+消費税

青空レストランのレシピでご紹介された
「ネギ塩レモン炒め」に使用した「砂肝」をメインとした内臓セットで、
市場に出回るのは稀な「砂肝」セットです。

湘南シャモ砂肝セットのお取り寄せはコチラ

実は
● 軍鶏
● 黄斑プリマスロック
● ロードアイランドレッド
をかけ合わせた品種は「湘南シャモ」だけでなく
「青森シャモロック」も有ります。

シャモロックは、
・奥深い味わいで濃厚なダシが出る
・繊細な食感
が特徴で、市場からは
・名古屋コーチン
・比内地鶏
と同等の評価を受けています。

また、宮内庁管轄の御料牧場へひなが出荷されている唯一の地鶏でもあります。

湘南シャモが食べられるお店はどこ?

湘南シャモが食べられるお店で
オススメなのが
小田原のそば処矢「矢秀庵(やしゅうあん)」さんで
湘南シャモが使用されているメニューが有り
矢秀庵さん自身もメニューに「湘南シャモ」の名を謳っています。

矢秀庵の湘南シャモのメニュー

【湘南しゃもそば(またはウドン)】値段:1,800円+税
【湘南しゃもの親子丼】値段:2,000円+税


【湘南しゃもとじ御膳】値段:2,400円+税
【湘南しゃもの手羽先唐揚げ】値段:800円+税

【店名】矢秀庵(やしゅうあん)
【住所】神奈川県小田原市成田807-2
【TEL】0465-37-1150
【営業時間/ランチ】11:00~14:00(L.O.20分前)
【営業時間/ディナー】17:00~20:00(L.O.20分前)
【営業時間/ディナー】11:00~21:00(L.O.20分前)
【定休日】毎週火曜日 祝日の場合は通常営業

湘南シャモ&砂肝 まとめ

神奈川県小田原市・長田ファーム(オサダファーム)が生産する地鶏
長田ファームのシャモはミシュランガイド掲載のレストランのシェフをも魅了する
シャモの弱点の調理すると硬くなる点が改善されている
軍鶏の雄と黄斑プリマスロックとロードアイランドレッドの交配種の雌をかけ合わせて誕生した
黄斑プリマスロックとロードアイランドレッドが共にコクのある卵黄の為、湘南シャモの卵の味は群を抜く絶品卵、肉質は旨味が濃く柔らかい上、歯ごたえが有る
海藻を含む抗生物質フリーの餌を与えられ自然豊かな広大な自然環境でゆったりと自由に駆け回りストレスなく育つ

本日は最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサードリンク
スポンサードリンク